トップページ > 捨てる哲学

究極の精神世界を悟る!神のメッセージ231〜40

捨てる哲学

これからの新しい本物の時代と言うのは今までの発想と逆なのである。
集めて山のようにするのではなく、穴を掘っていったら、その穴に周りから
自動的に水が入ってくるような感覚である。向こうから、豊かさがどんどん引
き寄せられてくるのである。
山のように自分のところに集めるのは大変な労力がいるのである。しかし、
穴を掘る発想は労力が要らないのである。山と穴、この二つは同じ量だとして
も、山のほうは敵を作る可能性がある。
それは、奪う人があれば奪われる人がいるからなのである。山のほうは大変
疲れるのである。また、集めたものが崩れるのが怖くなってくるのである。
掘ったものを捨てていくことによって、代わりが入ってくるのである。
これが『捨てる哲学』なのである。今まで入っていたものを捨てるのである。







精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
ページトップへ戻る

無料CDプレゼント 真我の覚醒 34,947名のうち約87.1%の方から感動の声が寄せられたCDです! ぜひ、あなたも聴いてみませんか? お申し込みはこちら

究極の精神世界を悟る!宇宙の法則 ユニバーサル・メンバーズ


メインメニュー