トップページ > ホンモノとニセモノ

究極の精神世界を悟る!神のメッセージ241〜49

ホンモノとニセモノ

心という見えないものを扱う人や団体は見えないゆえに見分けがつきにくい。
では、どうやって見分けたらいいのか?
ニセモノは、「ここに来ないと救われませんよ」といって脅しの要素を含ま
せて人を集め、そこに頼らなくては何も出来ないような依存性が増し、結果的
にその団体だけが繁栄するところである。
ホンモノは、一人一人が、本当の自分(=真我・=神)に目覚めるようにも
っていき、結果、その人の足元(家庭や仕事)がどんどん繁栄していくという、
究極の自立へと促していくところである。
もし、ある特定のところを繁栄させるというエゴ的な目的があったら「全て
の人が全知全能の神である」と言う事実に目覚めてもらうのは、その団体や個
人にとって都合が悪いのである。





精神世界を探求しているけれど現実が思うようにいかないという方へ
ページトップへ戻る

無料CDプレゼント 真我の覚醒 34,947名のうち約87.1%の方から感動の声が寄せられたCDです! ぜひ、あなたも聴いてみませんか? お申し込みはこちら

究極の精神世界を悟る!宇宙の法則 ユニバーサル・メンバーズ


メインメニュー